五十嵐冬馬(いがらしとうま)のヴァンガード(VANGUARD)は高額ツール詐欺で稼げない!

とみぶろの富川宛に、五十嵐冬馬(いがらしとうま)のヴァンガード(VANGUARD)というビジネスが

詐欺なのかどうか調査して欲しい!というお問い合わせを多数頂きましたので、専門的な立場で、わたくし富川が調査してみました。

結論を申し上げますと…

富川
体験版だけ稼げるツール詐欺
運営会社が設立したばかり
という理由でヴァンガード(VANGUARD)に参加してはいけないと判断しました!
相談者
やはりヴァンガード(VANGUARD)は怪しいビジネスなんですね。
もう少し詳しく教えてください。

本当に稼げる副業というのは、事前にしっかりと顧問弁護士などによる専門的なリーガルチェックがなされているのが通常です。
安全に収益を得ていきたい方は、教えることもできます。
もちろん相談は無料ですので、富川までお気軽にメッセージ頂ければと思います。



ヴァンガード(VANGUARD)に登録して内容を調べてみました。


まずヴァンガード(VANGUARD)のキャッチフレーズ的なものですが、

さあ、いま稼ごう
毎日5万円がずっと手に入る資産運用アプリVANGUARD

というものでした。

そしてこちらの画像を発見しました。

LONG↑や、EURという文字が見えることから、FXでの資産運用するアプリの事と予想されます。

詳細を調べる為実際に登録してみました。

登録するとどうなるか

メールアドレスを登録してみますと、

ヴァンガード(VANGUARD)のダウンロードはLINEからのみとなっていました。

なのでLINEに登録しないと何も分からないようです。

そして、LINEにはダウンロードページが送られてきました。

しかし、ダウンロードではなくウェブサイトにログインをする体験版のパターンでした。

このサイトにログインをすると、まるで簡単に稼げたようなシミュレーションが働きます

ですが実際に稼いでいるわけではありません。

体験版に騙されないようにご注意下さいね!

また、体験版を使うには、名前や電話番号の登録が必須となっています。

富川
個人情報が勝手に使われる可能性もありますので絶対登録はお辞めください。

すでに登録してしまって、不安に感じられている場合は、一人で悩まれずにご相談ください。




ヴァンガード(VANGUARD)の特商法について


このような副業サイトには、特商法の記載が義務付けられています。

特商法とは
富川
事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。

実際の特商法について

実際の特商法を見てみました。

販売会社 合同会社オンリーワン
販売責任者 福本 勇輝

まず販売という言葉がありますので、有料で間違いありません。

それなのに電話番号の記載がありませんでした。LINEやメールだけでは不安ですよね。

実績も嘘だった

また、合同会社オンリーワンについて調べましたが、2020年11月の設立となっておりました。

『3年間の実績』とどこかに記載されていましたが、これで実績も嘘ということになります。

支払うと返金は難しい

特商法の中に、返金についてという記載がありました。

原則として、本契約成立後は、デジタルコンテンツの性質上、キャンセルその他返金の求めには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

どんなに稼げなかったとしても、一切返金する気はないようです。絶対に支払わないようにご注意下さいね!

すでに登録してしまって、不安に感じられている場合は、一人で悩まれずにご相談ください。




おすすめの記事